スターバックス「TOKYO ロースト ムース フォーム ラテ」
至極のコーヒー体験を

スターバックス各店で、「TOKYO ロースト ムース フォーム ラテ」が2月28日から4月10日まで販売されます(一部の店舗をのぞく)。価格はトールサイズ490円(税別)。

2月28日にオープンする「スターバックス リザーブ ロースタリー 東京」で販売される「アイス マキアート コン クレマ」というビバレッジからインスピレーションを得て開発された商品。無脂肪乳だけでつくったムースフォームの中に、ロースタリー 東京で焙煎した「TOKYO ロースト」と粗めのシュガーを入れた“コーヒームースフォーム”が最大の特徴です。

ムースフォームに合わせたのはダブルショットのエスプレッソとミルク。仕上げにコーヒーチェリーの果肉などを使ったカスカラシュガーで1本のラインが描かれています。

また、2月28日から3月2日までは、ロースタリー 東京のロースターが焙煎した「TOKYO ロースト」のドリップ コーヒーを各店で販売(一部の店舗をのぞく)。深みのあるスマトラ産コーヒーにラテンアメリカ産コーヒーをブレンドした、心温まるまろやかな味わいだとか。価格はショートサイズ290円(税別)から。

スターバックス「TOKYO ロースト」のドリップ コーヒー
なくなり次第終了