松屋の“豚焼肉三兄弟”メニューがリニューアル

牛丼チェーン・松屋の各店で、“豚焼肉三兄弟”メニューがリニューアル。「豚肩ロース」を使った新メニューとして2月19日15時より登場します(一部の店舗をのぞく)。

まず定番人気の「豚バラ生姜焼定食」が「豚肩ロースの生姜焼定食」に。豚肩ロースと玉ねぎを鉄板で焼き上げ、特製生姜タレをたっぷり絡めて仕上げられています。豚バラ肉と比べて肉のボリュームが増し、生姜タレもよりおいしく改良。さらにマヨネーズが付きます。ライス・みそ汁・生野菜付きで価格は590円(税込、以下同じ)。

さらに、「豚肩ロースの豚焼肉定食」(ライス・みそ汁付き650円)と「ネギたっぷりネギ塩豚肩ロース丼」(みそ汁付き並490円~)も同日よりあわせて販売されます。

なお、「豚肩ロースの生姜焼定食」または「豚肩ロースの豚焼肉定食」を注文すると、3月5日10時までライス大盛が無料に。ガッツリ食べたい人はご利用ください!