食べるラー油でつくる即席マーボー丼

少し前に話題となった“食べるラー油”ってありますよね。もうすっかりおなじみの食卓のお供になりましたが、これを使った即席マーボー丼がめちゃくちゃおいしいのでご紹介します。もうやってる人います?

食べるラー油でつくる即席マーボー丼
今日の主役、食べるラー油

●材料

用意するものはこちら。S&Bのレシピを参考にしています。

絹ごし豆腐 1/2丁
食べるラー油 小さじ3
塩 適量
万能ねぎ 適量
ごはん お茶碗1杯分

お好みでかつお節を加えてもOKです。なお、今回は「俺たちのおかずラー油」という商品を使います。

食べるラー油でつくる即席マーボー丼
俺たちのおかずラー油

●作り方

キッチンペーパーで水気を切った豆腐を、スプーンですくうようにしてひと口大に切り分けます。これをボウルに入れ、おかずラー油、塩を加えてざっくりと混ぜます。

食べるラー油でつくる即席マーボー丼
とうふと塩、おかずラー油を混ぜて

器に盛ったごはんの上に豆腐をのせ、万能ねぎ(とお好みでかつお節)をトッピングすれば完成!

食べるラー油でつくる即席マーボー丼
ごはんにのせたら

食べるラー油でつくる即席マーボー丼
ねぎを散らしてできあがり!

●その味は?

もう一度言いますが、これがめちゃくちゃおいしい。なめらかにとろけるとうふのコクとラー油の辛み、ガツンとくるニンニクの香りが最高に合う!程よい塩気で食べる手が止まりません。

食べるラー油でつくる即席マーボー丼
うんめ~

フライドガーリックのサクサクした歯ざわりも、香ばしくていい感じ。ほろ苦いねぎは、たっぷりのせればのせるほど全体の味を引き締めてくれます。冷やごはんにのせて冷たいまま食べても、レンジで温めてもおいしい。

混ぜて盛るだけなので調理時間も5分ほど。それすら手間だという人は白飯の上に豆腐をのっけて、食べるラー油をざっとかけるだけでもいいと思います。今日はごはん作るの面倒くさいな~という日にぜひ。

食べるラー油でつくる即席マーボー丼
ごま油、足してもいいかも