無印良品「自分でつくる 2色のマカロン」

サエコ:突然だけど普段お菓子作りってする?

紺崎:全くしません。買った方が早いので

サエコ:私もあまり作らないんだけど、無印良品で「自分でつくる 2色のマカロン」を見つけてつい買っちゃったんだ

無印良品「自分でつくる 2色のマカロン」

紺崎:マカロンってお菓子作りの中でも上級レベルのやつですよ…我々のような初心者にもできますかね

サエコ:一緒に挑戦してみよう!

◆いざチャレンジ

紺崎:材料はほぼセットになっていますが、水や牛乳は自分で用意する必要があります

無印良品「自分でつくる 2色のマカロン」

サエコ:丁寧なレシピカードやラッピング袋入りでありがたい。まずは粉糖とアーモンドプードルを混ぜて2度ふるいにかけるのね…ズボラにはさっそくハードル高い(笑)

無印良品「自分でつくる 2色のマカロン」

紺崎:いちごとピスタチオ味各2回で計4回ふるいにかけなきゃなりません。頑張りましょう

無印良品「自分でつくる 2色のマカロン」

サエコ:手首痛くなってきたから交代~

紺崎:次にマカロンミックスと水20gを混ぜて、電動ハンドミキサーで約3分泡立てます

無印良品「自分でつくる 2色のマカロン」

サエコ:水はしっかり計量するのがポイントだって

紺崎:しっかり混ざったら、ふるっておいた粉を投入。ヘラを使って混ぜていきます

サエコ:混ぜ終わりの目安は“生地がゆっくりボウルに流れ落ちる状態”って書いてあるけど、明らかにかたく仕上がってるよ…

無印良品「自分でつくる 2色のマカロン」

紺崎:嫌な予感がしますが、あきらめずに作りましょう

サエコ:袋に入れて生地を絞ろうとしてるんだけど、生地がかたすぎて上手くできない(笑)

紺崎:ここはもう気合いです

サエコ:オーブンは予熱180度に温めておいたよ。150度で約20分焼いたら完成だって

紺崎:焼きあがりがちょっと恐いです

~20分後~
サエコ:形はいびつだけどしっかり膨らんでるし、裏側の焼き色もきれい!

無印良品「自分でつくる 2色のマカロン」

紺崎:甘い香りがそそりますね。不格好なのは初めて作ったからご愛敬ということで

サエコ:もう少し生地をゆるめに作れたら、きれいに絞れたんだけどな

紺崎:ピスタチオの方でリベンジしてみましょう

◆反省をいかしてチャレンジ

サエコ:流れはいちご味の時と同じだけど、生地がパサつかないよう注意しないと

紺崎:今回は水を少し多めに入れてみました

無印良品「自分でつくる 2色のマカロン」

サエコ:お菓子作りって分量命だけど大丈夫かな

紺崎:でもさっきよりはしっとりしてるし、生地もきれいに絞れました

無印良品「自分でつくる 2色のマカロン」

~20分後~
サエコ:焼きあがったけど…なんか薄くない?(笑)

紺崎:水を増やしたから膨らまなかったのかな。やはり分量は守らなきゃいけないのか。心に刻みました

サエコ:混ぜ方に問題があったのかも。気を取り直して、チョコフィリングを作ろう

紺崎:ビターチョコと牛乳小さじ2を湯煎で溶かします。これをマカロンでサンドしたら完成

無印良品「自分でつくる 2色のマカロン」

サエコ:長い道のりだったけどなんとかできたね

◆実食

紺崎:まずはいちご味から。生地とチョコの甘みの後にいちごがふわりと香ります

サエコ:外側はサクサク、中はむちっとしてる!このマカロン独特の食感が好きなのよ

無印良品「自分でつくる 2色のマカロン」

紺崎:ピスタチオ味もおいしいです。香ばしさがしっかり感じられるのが高ポイント

無印良品「自分でつくる 2色のマカロン」

サエコ:どちらも濃厚な甘みだからコーヒーや紅茶のお供にぴったり

紺崎:最初はどうなることかと思いましたが、おいしく食べられて良かったです

サエコ:また一緒にお菓子作りしようね

紺崎:しばらくは遠慮しておきます