バターと練乳で自家製ラスク
練乳を使って焼くラスクのレシピ

たまには市販のものではなく、自分でおやつを作りたい!という人に。簡単なのに失敗なくおいしく仕上がる「自家製ラスク」から始めてみてはいかが?

材料は4つ、調理時間も焼き時間を入れて30分ほどなので楽ちんです。

●材料

用意するものはこちら。雪印のレシピを参考にしています。

練乳 大さじ1と1/3
バター 40g
グラニュー糖 大さじ1と1/3
バゲット 適量

バターと練乳で自家製ラスク
バゲットと練乳を使います

●作り方

バゲットは5ミリ幅くらいにスライス。バターは常温に戻すか、電子レンジで軽く温めて溶かします。ここにバターと練乳、グラニュー糖を混ぜ合わせたら、スライスしたバゲットに塗ります。

バターと練乳で自家製ラスク
バターに練乳と

バターと練乳で自家製ラスク
グラニュー糖を合わせ

バターと練乳で自家製ラスク
よく混ぜたら

バターと練乳で自家製ラスク
バゲットに塗って

バターと練乳で自家製ラスク
オーブンへ

170度に予熱したオーブンで15~20分焼けば完成!こんがりきつね色に仕上がるまで時間は調整してください。

バターと練乳で自家製ラスク
できあがり!

●その味は?

ザクザクッとした歯ごたえで、噛むほどにモチモチ。バターの香ばしいコクとミルクの甘みが広がります。バターがじゅんわりしみこんだところがめちゃうま…!

バターと練乳で自家製ラスク
手作りの焼きたてって最高

バターと練乳で自家製ラスク
おいしー!

練乳を使うことで、砂糖だけで焼くラスクよりもまろやかな風味に仕上がっています。人にも出せるクオリティ―だと思いますので、来客時のコーヒーのおともにもぜひ!