シュークリーの「シュークリーム」「プリン」

行列のできる洋菓子店「Sucre-rie(シュークリー)」。東京の人形町と神田にお店があります(記事執筆時点)。

並んでも食べたい人気商品が「シュークリーム」(税込260円)。今回訪れた神田店の前にはシュークリームの販売時間が書かれたボードが置いてありました。12時からの販売を狙って12時20分頃お店に到着したところ、シュークリームはラスト2個でした。ぎりぎりセーフ。

シュークリームは、生地にゴマがトッピングしてあるのが特徴。ザクザクッと音が聞こえてきそうなほどハードな生地。そこにゴマがカリっとした歯触りを加えます。この組み合わせめちゃくちゃおいしい!

シュークリーの「シュークリーム」
ゴマがたっぷり

中のクリームはぽってりなめらか。卵の深いコクが生地の香ばしさを包んでいきます。ゴマは食感だけでなく味わいのうえでも良いアクセント。濃厚なクリームに軽やかさを与えて、絶妙なおいしさに仕上げます。食べごたえあるけど気持ち的にはあと5個くらい食べたい。

シュークリーの「シュークリーム」
甘く香ばしい

もうひとつおすすめなのが「プリン」(税込320円)。プリンの上にチーズスフレが重ねられています。

シュークリーの「プリン」
層仕立て

ふわっとしたスフレと飲めそうなほどとろっとろなプリン。どちらも繊細な口あたりで歯は不要なくらい。喉元を過ぎてからも深いコクが残ります。底に入ったカラメルが全体の良い引き立て役。

シュークリーの「プリン」
プリンは飲み物

シュークリームもプリンも他とは違うアクセントがあって、何度も食べたくなるおいしさ。自分用にも手土産用にもまた買いに行こうと思いました。