ファミリーマート「ファミチョコ」「お母さんチョコどう?」
人気商品とのコラボも

ファミリーマート各店で、2019年のバレンタイン商品が1月30日に発売されます。日頃の感謝を伝えるチョコ「ありがとうショコラ」がテーマ。

「ファミチョコ」は、ファミリーマートの人気商品「ファミチキ」とコラボしたスイーツ。見た目は“チキン色”のキャラメルクランチ入りチョコレートです。価格は228円(税込、以下同じ)。

ファミリーマート「ファミチョコ」
チキンじゃないよ

「お母さんチョコどう?」は、ファミリーマートの人気惣菜シリーズ『お母さん食堂』とコラボしたスイーツ。ひと口サイズのジャンドゥーヤチョコが8個入っています。価格は228円。

ファミリーマート「お母さんチョコどう?」
お母さんに感謝の気持ちを込めて

ガトーショコラで有名な「ケンズカフェ東京」が監修した商品も登場。ティラミスとジャンドゥーヤが楽しめる「ケンズカフェ東京 トリュフアソート」(600円)と、トリュフ2種とプラリネ4種が楽しめる「ケンズカフェ東京 トリュフ&プラリネ」(1,000円)。専用ショッパー(紙袋)付きです。

ファミリーマート「ケンズカフェ東京 トリュフ&プラリネ」
ケンズカフェ東京 トリュフ&プラリネ

そのほか、メッセージカード付きの「プチチョコギフト」や、パリのブーランジェリー・メゾンカイザーが手がけた「マシュマロチョコ」などが販売されます。

ファミリーマート「マシュマロチョコ」
マシュマロチョコ