くら寿司「極上とろフェア」
ちょっと贅沢しちゃう

くら寿司の各店で、新年最初のフェアとして「極上とろフェア」が1月11~17日の期間限定で開催されます。

「厳選とろ三種盛り」や「あぶりとろけるあなご」など、普段はなかなか食べられない“極上ネタ”がラインナップ。中でも注目は「熟成 大とろ」と「あぶりびんちょう大とろゆず塩」です。

くら寿司「極上とろフェア」
2019年初のフェアは“とろ”!

熟成 大とろは、厳選されたミナミマグロから、マグロの“最高級部位”と呼ばれる大とろを贅沢に使用。独自の熟成方法により、うまみが最大限に引き出されているとか。食べた瞬間に口の中でとろける食感と、甘み・うまみのハーモニーが楽しめるそう。価格は1貫216円(税込、以下同じ)。

くら寿司「極上とろフェア」
熟成 大とろ

あぶりびんちょう大とろゆず塩は、厳選されたびんちょうまぐろを使用。ミナミマグロに比べてあっさりとした淡泊な味わいが特徴です。表面を軽く炙ることで脂身が溶け出し、ゆず塩との相性も抜群だとか。価格は2貫で216円。

くら寿司「極上とろフェア」
あぶりびんちょう大とろゆず塩

このほかにも、「ぷちずし」「本ずわいがに」「うに」などフェア期間中しか食べられない寿司が登場します。いずれの商品も、「健康黒酢のシャリ」がおいしさをさらに引き立てるそう。

対象商品と価格は次のとおりです。

熟成 大とろ(1貫) 216円
あぶりびんちょう大とろゆず塩 216円
厳選とろ三種盛り 216円
あぶりとろけるあなご(1貫) 216円
本ずわいがに(1貫) 108円 ※1月11~13日限定
うに(1貫) 108円
天然銀鱈照り焼き(1貫) 108円
ぷちずし 108円