プロントの「洋風おでん」
定番おでん+洋風食材

1月7日から「カフェ&バー プロント」のバータイムに冬の新メニューが登場する。だしの染みた野菜やはんぺん、ギョーザといった具材がポルチーニソースやトマトクリームソースと合わせられた「洋風おでん」などが販売される。

洋風おでんは低カロリーで、野菜不足を気にする人向きだそう。定番の大根とイタリアの松茸と呼ばれるポルチーニソースが組み合わされた「おでん 大根とマッシュルームのポルチーニソース」(490円、税込、以下同じ)をはじめ、信田はんぺんとだしギョーザをあっさりとしたスープで食べる「おでん 信田はんぺんと出汁餃子」(450円)、タマネギとソーセージがトマトクリームソースと組み合わされた「おでん 玉ねぎと辛口ソーセージのトマトクリーム」(390円)がラインアップに入っている。


プロントの「おでん 大根とマッシュルームのポルチーニソース」
おでん 大根とマッシュルームのポルチーニソース

プロントの「おでん 信田はんぺんと出汁餃子」
おでん 信田はんぺんと出汁餃子

プロントの「おでん 玉ねぎと辛口ソーセージのトマトクリーム」
おでん 玉ねぎと辛口ソーセージのトマトクリーム

これに加え皮まで食べられる旬の瀬戸内レモンが期間限定で使われたドリンクとして「瀬戸内レモンサワー(期間限定しまなみレモン使用)」(590円)、酒がきいた「ストロングドライ瀬戸内レモンサワー(期間限定しまなみレモン使用)」(650円)、「ほろよい瀬戸内はちみつレモンじゃもん」(590円)も登場する。

プロントのドリンク
瀬戸内レモンが使われたドリンクも登場

ほかにも広島県産レモンの新感覚辛味調味料「レモスコ」を添えたフードメニューとして「タコとセロリのしまなみレモンマリネ(レモスコ添え)」(530円)、「ふんわりピザサーモンクリーム(レモスコ添え)」(690円)が楽しめるとか。

プロトの「タコとセロリのしまなみレモンマリネ(レモスコ添え)」
タコとセロリのしまなみレモンマリネ(レモスコ添え)

プロントの「ふんわりピザサーモンクリーム(レモスコ添え)」
ふんわりピザサーモンクリーム(レモスコ添え)