アサヒビールの「アサヒもぎたて期間限定手摘み青梅」「アサヒもぎたて期間限定まるごと搾り青りんご」
(左)まるごと搾り青りんご、(右)手摘み青梅

アサヒビールの缶チューハイ「アサヒもぎたて期間限定手摘み青梅」「アサヒもぎたて期間限定まるごと搾り青りんご」が1月22日から販売される。

手摘み青梅は、ひとつひとつ丁寧に手摘みし、収穫後24時間以内に搾汁した青梅の果汁のみが使われている。まろやかな甘酸っぱさが特徴だそう。

まるごと搾り青りんごも、収穫後24時間以内に皮ごとしぼった青りんご果汁のみが使われ、爽やかな甘酸っぱさが特徴。独自技術の低温殺菌などによる「新<もぎたて>キープ製法」で果実本来の香味成分の劣化がおさえられているとか。

どちらもアルコール分は9%。2種類まとめて買って甘酸っぱさの違いを飲み比べるのもよい。またいずれも350ml缶と500ml缶があり、想定価格はそれぞれ141円(税別、以下同じ)と191円。