スターバックス「ほうじ茶ラテケーキ」

2018年にブームを巻き起こしたほうじ茶フレーバー。スターバックスでは、季節のおすすめとして「ほうじ茶ラテケーキ」と「ほうじ茶ラテプリン」が販売されています。

ほうじ茶ラテケーキは、その名の通りほうじ茶ラテをイメージしたケーキ。土台は、タルトにほうじ茶の茶葉やアーモンドプードルを合わせて焼き上げたダマンド生地。そこに隠し味のキャラメルソースを塗り、ほうじ茶パウダー、ほうじ茶ペースト、生クリームを使用したクリームをのせて、ほうじ茶クリームとホイップクリームを渦巻き状に絞ってあります。価格は460円(税別)。

スターバックス「ほうじ茶ラテケーキ」
きれいな断面

ふわっと口どけるクリームはお茶の旨みたっぷり!まろやかなコクと香ばしさが一体となった、まさにほうじ茶ラテのような味わい。最後にほんのり感じる渋みが本格的です。

スターバックス「ほうじ茶ラテケーキ」
“食べる”ほうじ茶

しっとりとしたダマンド生地も香り豊か。ところどころで舌の上に茶葉の存在を感じます。トッピングされたほうじ茶クランブルもアクセントとして加勢。ザクザク、しっとり、ふんわりと次々変わる口あたりによって、ほうじ茶づくしながらも飽きのこない一品です。

スターバックス「ほうじ茶ラテケーキ」
クランブルにも茶葉入り

ほうじ茶ラテプリンは、ほうじ茶パウダーとほうじ茶エキスを使用したプリン。クリームを軽くのせて仕上げてあります。価格は320円(税別)。

スターバックス「ほうじ茶ラテケーキ」
カップすてき

口に入れるとすぐになめらかにとろけていくプリン。茶葉の香りがふわっと広がります。底に入ったほうじ茶ソースで味わいはより濃厚に。穏やかな旨みがあと口まで余韻を残します。

スターバックス「ほうじ茶ラテケーキ」
歯いらないかも

豊かな香りに心が和む「ほうじ茶ラテケーキ」と「ほうじ茶ラテプリン」。「ほうじ茶 ティー ラテ」と合わせて堪能するのもいいかもしれません。