品川やきいもテラス2019

全国から人気のやきいも専門店が集うイベント「品川やきいもテラス2019」が、1月28日から2月3日まで開催されます。今年で3度目。入場無料。

全国から集結した15店舗のやきいも専門店による、全100種以上のメニューがラインナップ。今回はやきいもに加え、初登場となる品種や、新たな調理法によるさつまいもグルメが堪能できます。

愛知県知多郡の「やきいもコロ」が提供するのは「なんたん蜜姫(みつひめ)」(100g 350円~、税込、以下同じ)。和歌山県串本町(くしもとちょう)の一部でしか生産されていない“超激レア品種”だとか。出会ったことのないジューシーな食感に圧倒されるそう。

品川やきいもテラス2019
なんたん蜜姫

千葉県柏市の「おいもやさんmoimoi」が提供するのは「あやむらさき」(1本1,000円~)。紫芋のなかでも特に濃さとコクのある品種で、ワンランク上の“大人のやきいも”が楽しめるとか。

品川やきいもテラス2019
あやむらさき

東京都立川市「農家の台所」が販売するのは「プレミアム塩やきいも」(1本300円~)。鹿児島・桜島の溶岩でじっくりと焼き上げられた紅はるかに、フランス産ロレーヌ岩塩が組み合わされた“プレミアム”なやきいもです。

品川やきいもテラス2019
プレミアム塩やきいも

また、「やきいもクレープ」や「やきいもコロッケ」などやきいも以外のさつまいもグルメも充実。

品川やきいもテラス2019
やきいもクレープ

なお、2月1~3日の3日間は、さつまいも生産量「日本一」を誇る鹿児島県・霧島市の物産展が開催されます。できたての郷土菓子「ねったぼ(さつまいももち)」が無料(先着順)でふるまわれるほか、霧島市の特産品「霧島茶」の試飲や販売も。

会場所在地は、東京都港区港南1丁目2番70 品川シーズンテラス イベント広場。開催時間は11時~18時30分、2月3日のみ10時~17時30分。ただし売り切れ次第終了となります。

品川やきいもテラス2019
会場には「野外こたつ」も用意されます
品川やきいもテラス2019
住所:東京都港区港南1-2-70