お台場たこ焼きミュージアムのたこ焼き

お台場・デックス東京ビーチ アイランドモール4階にある「お台場たこ焼きミュージアム」。たこ焼き発祥の店や行列のできる人気店など、大阪の名店が詰まった“体験型フードテーマパーク”です。

お台場「お台場たこ焼きミュージアム」
お台場たこ焼きミュージアム

パーク内にあるたこ焼き屋は、「天王寺アベノタコヤキ やまちゃん」、「芋蛸」、「たこ焼 十八番」、「たこ焼き 発祥の店 大阪玉出 会津屋」、「たこ家 道頓堀くくる」の5店舗(2018年12月現在)。他にも、たこ焼きをモチーフにしたお土産を中心に取り扱うショップ「まるごと大阪!いちびり庵」、ヨーグルトジェラートを販売する「ヨゴリーノ」などが並んでいます。

お台場「お台場たこ焼きミュージアム」

筆者がチョイスしたたこ焼き屋は、会津屋の「はんぶんこ」と、芋蛸の「名物 芋たこ焼き」の2種。価格は14個入り760円と、6個入り600円(どちらも税込)。

お台場たこ焼きミュージアムのたこ焼き2種

はんぶんこは、たこ入りの「元祖たこ焼」と「元祖ラヂオ焼」が組み合わされたもの。牛すじ、こんにゃく、ネギの入ったラヂオ焼きは、噛むとそれぞれの具材の食感と旨みが楽しめる味わいです。

会津屋のたこ焼き「はんぶんこ」
2種の味わいが楽しめる「はんぶんこ」

会津屋のたこ焼き「はんぶんこ」

芋たこ焼きは、たこと長芋の角煮が入ったもの。生地には鶏ガラ、トン骨、野菜から取ったスープが使用されています。長芋のほくほく、シャリッとした食感が良いアクセントに!

芋蛸の「芋たこ焼き」
芋たこ焼き

芋蛸の「芋たこ焼き」

お気に入りのお店の味をじっくり楽しむのも良し、友達や家族とシェアして全店制覇を楽しむのも良し。夜は22時まで営業しており、アルコールメニューやおつまみメニューも豊富なため「ちょい呑み」をするのにもぴったりです。たこ焼き好きの楽園「お台場たこ焼きミュージアム」、お台場へ行った際はぜひ立ち寄ってみて!

■お台場たこ焼きミュージアム
住所:東京都港区台場1-6-1