とらや、2019年の御題・干支菓子
お歳暮や年始のご挨拶に(画像の出典はすべて公式サイト)

とらやから、2019年の歌会始(うたかいはじめ)のお題「光」と、干支にちなんだ商品が販売されています。お祝いのお菓子や年始のご挨拶にもぴったり。

歌会始のお題「光」にちなんで作られたお菓子はこちらの3つ。

御題羊羹「春ひかる」は、雪解けの水に射し込んだ日の光がきらきらと輝き、春を待っていた花たちが一斉に咲き出す様子を、明るい3色の色合いで表現した羊羹。価格は中形1,944円から(税込、以下同じ)。

とらや、2019年の御題・干支菓子
春ひかる

求肥製「暁光(ぎょうこう)白飴餡入」は、明け方、東の空にさす“暁光”をイメージ。雲に見立てた白のカルメラと、雲の切れ間からのぞく暁の光に見立てた黄色の求肥が合わされています。価格は486円。

とらや、2019年の御題・干支菓子
暁光

琥珀製「月夜の水面(つきよのみなも)」は、白下糖入りの琥珀製と、柚子を加えた煉羊羹が重ねられたもの。月の光が夜の川面をほのかに照らす、神秘的な情景を思い起こさせる色合いのお菓子です。価格は486円。

とらや、2019年の御題・干支菓子
月夜の水面

また、2019年の干支「亥」にちなんで作られたお菓子はこちらの3つ。

干支羊羹「笑み亥の子(えみいのこ)」は、黒煉羊羹で、わずかに鼻先を上げて母親へ駆け寄る猪の子の微笑ましい姿を表現。背景の紅煉羊羹はあたたかい春の陽気をイメージしています。価格は中形1,944円から。

とらや、2019年の御題・干支菓子
笑み亥の子

干支パッケージ 小形羊羹は、「夜の梅」「おもかげ」「新緑」の3種類がラインナップ。価格は各1本260円です。

とらや、2019年の御題・干支菓子
干支パッケージ 小形羊羹

羊羹製「亥の風(いのかぜ)白餡入」は、風のように野山を駆け回る“猪突猛進”な猪の姿を表現したお菓子。黒砂糖入りの羊羹製で白餡を包んであります。価格は486円。

とらや、2019年の御題・干支菓子
亥の風

いずれの商品も期間限定ですので、購入はお早めに。