薄焼きビスケット「ハーベスト」に「抹茶ミルク」と「4種のナッツ」

薄焼きビスケット「ハーベスト」の新フレーバーとして「抹茶ミルク」「4種のナッツ」が1月7日より東ハトから販売される。

いずれも何層にも折り重ねた生地を薄くのばして厚さ3mmに焼きあげたビスケットで、サクサクとした軽い食感。「抹茶ミルク」は、京都府産宇治抹茶を生地に練り込んだ香ばしさが特徴で、アクセントに練乳を加え、大人から子どもまで食べやすい味わいにしあげられている。

「4種のナッツ」はココナッツ、アーモンド、マカダミアナッツ、ヘーゼルナッツの4種のナッツを生地に練り込み、表面にキャラメルパウダーを振りかけて香ばしく焼きあげられている。

カロリ―量はそれぞれ65kcalと66kcal。どちらもオープン価格だが参考小売価格は141円(税別)となっている。