ランチパックのフレンチトースト
「ランチパック(ピーナツ)」で作るフレンチトースト
材料 ( 1人分 )
ランチパック(ピーナッツ) 1袋
1個
牛乳 80ml
砂糖 大さじ1
バニラエッセンス 少々
バナナ 1/2本
レーズン 適量
バター 適量
お好みのナッツ 適量
シナモンパウダー 適量
「ランチパック(ピーナッツ)」を使ったフレンチトースト

山崎製パンから販売されている「ランチパック(ピーナッツ)」を使ったフレンチトーストのレシピをご紹介!山崎製パン公式Webサイト「ヤマザキッチン」に掲載されているレシピを実際に試してみました。

【材料】
・ランチパック(ピーナッツ) 1袋
・卵 1個
・牛乳 80ml
・砂糖 大さじ1
・バニラエッセンス 少々
・バナナ 1/2本
・レーズン 適量
・バター 適量
・お好みのナッツ 適量
・シナモンパウダー 適量

山崎製パンのランチパック
人気の「ランチパック」を使ってフレンチトーストを作ろう

■作り方
1、卵、牛乳、砂糖、バニラエッセンスを混ぜ合わせたものに、ランチパックの両面を浸します

「ランチパック(ピーナッツ)」を使ったフレンチトーストを作る様子
ランチパック(ピーナッツ)を浸して

2、フライパンにバターを溶かして、ランチパックと輪切りにしたバナナ、レーズンを入れます。弱火でじっくり焼き、焼き色がついたらお皿に盛りつけて、ナッツやシナモンパウダーなどお好みのトッピングをして完成!

「ランチパック(ピーナッツ)」を使ったフレンチトーストを作る様子
筆者はパンにバナナがくっついても気にせず焼いちゃいました

■ふっくら、とろり
ふっくら焼きあがった生地をカットすると、中からピーナッツクリームがとろ~り!温められたことにより、クリームのなめらかさが増して生地にしっとり絡みます。バナナとレーズンは別で焼いて後から添えても、パンと一緒に焼いてしまってもOK。ふっくら生地に柔らかくなったバナナがくっついた部分も美味しいですよ♪

「ランチパック(ピーナッツ)」を使ったフレンチトースト
生地がふっくら!

「ランチパック(ピーナッツ)」を使ったフレンチトースト
とろ~り

また、卵と牛乳だけで仕上げた卵液に「ハム&マヨネーズ」を浸して焼きあげるお食事系メニューもおすすめ!ランチパックは様々なフレーバーが販売されているため、お気に入りを探してみても楽しそうですね。ぜひお試しあれ!

「ランチパック(ハムマヨネーズ)」を使ったフレンチトースト
お食事系メニューも