ボジョレー・ヌーヴォー解禁間近
いよいよボジョレー・ヌーヴォーが今年も解禁!(写真はイメージ)

11月15日は、2018年のボジョレー・ヌーヴォー解禁日。コンビニ各社からもそれぞれ一押しのワインたちが登場します。

というわけで、セブン-イレブン、ローソン、ファミリーマート各店で販売されるボジョレー・ヌーヴォーをまとめました!

●セブン-イレブン

ジョルジュ デュブッフ ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー<クー・ド・プレス>2018(赤)750ml

セブン-イレブンのボジョレー・ヌーヴォー
※以下、画像の出典はすべて公式サイト

ヌーヴォーでは唯一の「クー・ド・プレス製法」(ぶどうを丁寧に圧搾し、ブレンドする特別な製法)を使って仕上げられるワイン。凝縮感と深みのある味わいだとか。価格は2,480円(税込、以下同じ)。

ジョルジュ デュブッフ ボージョレ ヌーヴォー<クー・ド・ティール>2018(赤)250ml

セブン-イレブンのボジョレー・ヌーヴォー

一人でも飲み切れる適量サイズ。フレッシュかつフルーティーで、飲みやすい味わいです。価格は698円。

シャルル・ドラピエ ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー 2018 スペシャル・キュヴェ(赤)500ml

セブン-イレブンのボジョレー・ヌーヴォー

セブン限定、ソムリエの田崎真也さんが調合・ブレンドした唯一のヌーヴォー。ボージョレ地区の中でも良質なぶどうを産出する10ヶ村最高格付「クリュ・ボージョレ」のぶどうが使われています。価格は1,650円。

●ローソン

カーヴ・ド・ジュリエナス ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー 2018

ローソンのボジョレー・ヌーヴォー

成城石井が厳選した、オリジナルヴィラージュ・ヌーヴォー。若々しい生命力をたっぷり感じる味わいで、満足度の高い一本だそう。2~3人向け、価格は2,590円。

ジョルジュ・デュブッフ ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー 2018 375ml

ローソンのボジョレー・ヌーヴォー

ボジョレー地区・北部38村の中でも、特に良質のぶどうが採れるエリア「ボジョレー・ヴィラージュ」のヌーヴォー。華やかでありながら、繊細な香りと味わいが特徴だとか。価格は1,480円。

ジョルジュ・デュブッフ ボジョレー・ヌーヴォー 2018 500ml

ローソンのボジョレー・ヌーヴォー

最多の受賞を誇るデュブッフがつくる、ボジョレー・ヌーヴォーの定番。フレッシュかつフルーティーな、バランスがとれた味わいです。2人で飲むのにちょうどいいサイズ。価格は1,780円。

●ファミリーマート

ジョルジュ・デュブッフ ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー 2018

ファミリーマートのボジョレー・ヌーヴォー

ローソンと同じく、ジョルジュ・デュブッフが手掛ける「ボジョレー・ヴィラージュ」のヌーヴォーがファミリーマートでも。750ml入りで、価格は2,480円。

ジョルジュ・デュブッフ ボジョレー・ヌーヴォー 2018

ファミリーマートのボジョレー・ヌーヴォー

フレッシュかつフルーティーで、バランスのとれた味わいのヌーヴォー。375ml入り1,380円と、500ml入り1,780円の2種が用意されます。

●予約のみの店舗も!

気を付けたいのが、店頭では取り扱わず予約のみ受け付けている店舗があること。商品の仕入れ状況や数などは、お店によって異なります。コンビニ各社とも事前予約を受け付けているので、確実に手に入れたい場合は予約しておくのが安心。詳しくは各社公式サイトをご確認くださいね!