イタリアペルジーナのチョコレート「Baci(バッチ)」

イタリアのメーカーPERUGINA(ペルジーナ)の看板商品「Baci(バッチ)」。イタリア土産としても人気のあるチョコレートです。

バッチはイタリア語で“キス”という意味。ロマンチックなチョコレートを食べてみました。

3個入りの「バッチ オリジナル」は、ロイヤルブルーが目を引く筒状のパッケージ。流れ星のような模様がデザインのアクセント。価格は330円。

イタリアペルジーナのチョコレート「Baci(バッチ)」
成城石井でゲット

イタリアペルジーナのチョコレート「Baci(バッチ)」
包み紙も星のマーク

チョコは上がポコッと飛び出た「凸」のようなビジュアル。この形になっているのは、中にヘーゼルナッツが一粒丸ごと入っているから。自社でローストし品質基準に合ったものだけがセレクトされているそうです。

イタリアペルジーナのチョコレート「Baci(バッチ)」
何かに似てる

なめらかにとけるチョコレートと、カリッと歯触りの良いヘーゼルナッツの相性は抜群。カカオとナッツそれぞれが持つコクが一体となって広がります。甘さの中にはっきりと香ばしさが感じられることで、濃厚だけどくどさのない印象。

イタリアペルジーナのチョコレート「Baci(バッチ)」
下層のチョコにもナッツ入り

ちなみに、包み紙の中にはチョコレートと同じくらい甘い愛の言葉が書かれたメモ入り。アモーレ(愛する人)へのプレゼントにもいいかもしれません。

イタリアペルジーナのチョコレート「Baci(バッチ)」