セブン-イレブン「ホットビスケット」をアレンジ

セブン-イレブンの冷凍食品の中でも、不動の人気を誇る「ホットビスケット」。そのおいしさからファンも多く、アイスを添えたり、フルーツをトッピングしたりとさまざまなアレンジが生み出されていますよね。

セブン-イレブン「ホットビスケット」をアレンジ
セブンのホットビスケット 1袋2個入り、300円(税込)

とはいえ、まだまだ世に出ていない食べ方があるのでは…?ということで、編集部が試してみて「これはうまい!」と思ったアレンジを5つご紹介します!

セブン-イレブン「ホットビスケット」をアレンジ
付属のシロップをかけただけでもめちゃくちゃおいしい

1、ミートソース添え

温めたビスケットに、温めたレトルトのミートソースをかけるだけで完成。お食事系ホットビスケット ミートソース添えです!

セブン-イレブン「ホットビスケット」をアレンジ

肉のうまみたっぷりの甘辛いミートソースを、香ばしいビスケットがしっかり抱き留めます。ソースをまとったビスケットはややもっちりとした歯ざわりになり、ほんのりとした甘みとマーガリンの風味がミートソースとマッチ。

セブン-イレブン「ホットビスケット」をアレンジ

セブン-イレブン「ホットビスケット」をアレンジ

この味何かに似てるな~と思ったんですが、マッシュポテトにデミグラスソースをつけて食べている感覚に近いかもしれない。ビスケットは軽い塩気があって甘すぎないので、こういったソースなんかとも相性がいいんでしょうね。ホワイトソースやブラウンソース、カレーソースなどとも合うと思います。

2、あずき&白玉でおしるこ風

肌寒い季節は、温かいホットビスケットに“おしるこ”感覚であずきと白玉を合わせてみて!めちゃくちゃおいしいから!

セブン-イレブン「ホットビスケット」をアレンジ

セブン-イレブン「ホットビスケット」をアレンジ

サックリふんわりとしたビスケットの香ばしさと、あずきのしっとりした甘み、モチモチの白玉のハーモニーが絶妙!ビスケットのほのかな塩気が、粒あんをより引き立てています。

セブン-イレブン「ホットビスケット」をアレンジ
ワンハンドで

和と洋が融合した味わいと、「さくっふわっもちっ」と連続して訪れる多層的な食感が最高。

3、王道ハム&チーズ

定番といえば定番ですが、改めて“ハム&チーズホットビスケット”のおいしさにノックアウトされました。例えるなら、パンケーキでソーセージを挟んだマック●リドルのような、甘じょっぱい味がクセになる組み合わせ!

セブン-イレブン「ホットビスケット」をアレンジ

温めたホットビスケットにチーズとハムを挟んでそのままかぶりついても、挟んでからもう一度レンジやトースターで軽く熱を入れ、チーズを溶かしてアツアツをほお張っても。また、ハムの代わりにベーコンやローストビーフでもおいしいと思います。

セブン-イレブン「ホットビスケット」をアレンジ

4、マシュマロサンド トースト

サクふわのホットビスケットに、もち~っととろけるマシュマロがマッチしたマシュマロサンド トースト。温めたビスケットをスライスし、間にマシュマロを好きなだけ(2~3個がいいかも)挟んでトースターで焼けばできあがりです。

セブン-イレブン「ホットビスケット」をアレンジ
欲張って4個挟んだら

セブン-イレブン「ホットビスケット」をアレンジ
ちょっとあふれた

もちもちに溶けたマシュマロのミルキーな甘みと、サクサク香ばしいビスケットがマッチ。さらにチョコを挟んで“スモア風”にしても良いかと!なお、マシュマロが溢れて手で持ちにくかったら、ナイフとフォークで食べることをおすすめします。

5、アボカドクリームチーズ

アボカドとクリームチーズを和え、軽く塩コショウを振ったフィリングをビスケットに挟んだり、スライスしたビスケットにのせてカナッペにしたりしてもなかなか美味。食事というより、お酒に合うおつまみ寄りになります。ワインと一緒に味わいたい!

セブン-イレブン「ホットビスケット」をアレンジ

セブン-イレブン「ホットビスケット」をアレンジ
オリーブオイルをひとかけしても

今回いろいろと試してみて思ったのは、このホットビスケットはたいていの食材と合うということ。ビスケット自体が甘すぎないのも強みです。甘い系からしょっぱい系まで幅広くアレンジできるので、家にあるいろんな食材と組み合わせて自分だけのお気に入りを探ってみても良いかと!