井村屋「小倉トーストのような最中アイス」
“小倉トースト”をアイスで表現!

名古屋の名物グルメ“小倉トースト”の味わいを再現したアイス「小倉トーストのような最中アイス」が、井村屋からイオン限定で販売されています。価格は159円(税込)。

井村屋「小倉トーストのような最中アイス」
小倉トーストのような最中アイス

井村屋「小倉トーストのような最中アイス」
井村屋だけに、期待値高まる

これは、バター風味のもなか皮で、焦がしバター入りミルクアイスと北海道産あずきの粒あんをサンドしたもの。さらにアイスにはバターソースが添えられています。

果たしてどこまで小倉トーストの味が再現されているかというと…?

井村屋「小倉トーストのような最中アイス」
食べてみた

思った以上にあずきとバターの味がしっかり主張してくる!かじると、ふんわりさっくりとしたもなかの香ばしさ、ミルクアイスのやわらかなコクと、バターソースのこっくりとしたうまみ、ほっくりなめらかな粒あんの甘みが順繰りに口へと広がります。ほんのり塩味がアクセント。

井村屋「小倉トーストのような最中アイス」
やっぱりうまい!

「トースト」の要素が少なめですが“小麦粉感”はもなか皮から得られますし、アイスとソース、さらにもなかからもバターの味わいがしっかり感じられ、食べごたえ満点。まさに名古屋のモーニングのように、コーヒーとも相性ばつぐんです。

なお、井村屋公式ツイッターのつぶやきによると、この最中アイスを温めたトースターで20~30秒ほど温めるのもおすすめだそう。外はこんがり・中はひんやりとしたおいしさが楽しめるんだとか。小倉トーストにバニラアイスをのせて食べているような感覚でしょうか。ぜひ試してみては!

※商品の取り扱い状況や価格は、店舗により異なる場合があります。