KFC「THE DOUBLE(ザ・ダブル)」
帰ってきた…!

ケンタッキー・フライド・チキン各店で、チキフィレで具材を挟む衝撃のサンドメニュー「THE DOUBLE(ザ・ダブル)」が復活。11月1日より数量限定で販売されます(一部の店舗をのぞく)。

ザ・ダブルは、「オリジナルチキン」と同じ調理法で仕上げられた肉厚なチキンフィレ(鶏胸肉)の一枚肉を2枚使ってバンズ代わりにし、スライスしたチェダーチーズとローストしたベーコン、バーベキューソース、マスタードレリッシュを挟んだもの。アメリカをはじめ世界各国の店舗で販売され、2012年には日本に「チキンフィレダブル」として初登場、大きな話題を呼びました。

ボリュームたっぷりのチキンやチーズ、ベーコンのうまみをバーベキューソースとマスタードレリッシュが引き立てるそう。単品価格は520円(税込、以下同じ)です。

KFC「THE DOUBLE(ザ・ダブル)」
THE DOUBLE(ザ・ダブル)

あわせて、過去に販売され好評だった「いいとこどりパック」2種と「チャリティーカーネル貯金箱」も登場。

いいとこどりパックは、定番のオリジナルチキンとサイドメニューの「ビスケット」「カーネルクリスピー」「カーネリングポテト」が組み合わされたお得なセット。ボリュームで選べるA(1,080円)とB(1,500円)の2種類が発売されます。

KFC「いいとこどりパック」
いいとこどりパックA イメージ

一方、チャリティーカーネル貯金箱は、飢餓の撲滅を目指す国連WFPの「学校給食プログラム」への支援活動として販売されるもの。価格は390円(税込)で、1個につき100円が国連WFPに寄付されます。高さは約13センチ、素材はポリ塩化ビニル。

KFC「チャリティーカーネル貯金箱」
チャリティーカーネル貯金箱 イメージ