神戸の「福寿バタークリームサンド」

有名菓子店からコンビニまで、様々なところで見かける「バターサンド」。その人気スイーツと日本酒が組み合わされた「福寿バタークリームサンド」をご紹介します。

兵庫の老舗「神戸酒心館」と「神戸洋藝菓子ボックサン」がコラボレーションしたスイーツ。福寿の純米酒「御影郷」と酒粕を使用したバタークリームが、ソフトクッキーでサンドされています。5個入りの購入価格は1,250円(税込)。


神戸の「福寿バタークリームサンド」
高級感のある箱入り

パッケージだけでなく、クッキーにも「福寿」の印字。袋を開けた瞬間から上品な甘い香りが漂います。

ほろっとソフトなクッキーとなめらかなクリーム。小麦の香ばしさにバターの深いコクが重なります。続いてふわりと抜けていく芳醇な香り。酒粕を使った甘酒のような奥深い旨みと甘みが口いっぱいに広がります。酒の風味がバターに負けていなくて、酒好きとしてはうれしい。

神戸の「福寿バタークリームサンド」
しっとりなめらか

クリームと一緒にサンドされているのはレーズンかなと思って食べると、ほくほくっとした食感にちょっとびっくり。その正体は丹波黒豆煮。日本酒と合わさって“和の風味”を強めます。黒豆入れたの大正解。

神戸の「福寿バタークリームサンド」
存在感あります

日本酒の豊かな風味が楽しめる「福寿バタークリームサンド」。お酒好きの方へのプレゼントにもぴったりです。