“バー食品”5つを食べ比べ&ランキング
どれが好き?

朝ごはんを食べる時間がないとき、夕方小腹が空いたときなどにサクッと食べられるバー食品。忙しい現代人の救世主ですよね。

そんなバー食品も、最近はけっこういろんな種類が出ています。ということで本稿では、セブンのバー食品コーナーに売っていた商品5つを買ってきて食べ比べてみました!


●購入したバー食品

今回買い集めたのはこの5品。

イン バー プロテイン ベイクドチョコ/森永製菓 163円(税込、以下同じ)
ソイジョイ アーモンド&チョコレート/大塚製薬 123円
1本満足バー シリアルチョコ/アサヒグループ食品 130円
スローバー チョコレートクッキー/ブルボン 108円
カロリーメイト チョコレート味(2本入り)/大塚製薬 108円

“バー食品”5つを食べ比べ&ランキング
この5つを食べ比べます

味を比べるために、すべて「チョコレート味」を購入。ちなみに5つのうち、イン バー プロテイン、スローバー、カロリーメイトの3つはパッケージ裏に「栄養調整食品」と書かれていました。ソイジョイは「菓子」、1本満足バーは「チョコレート」。

個人的にはブルボンから栄養調整食品が出ていたのがちょっと意外でした。知らなかった!

●食べ比べてみた

パッケージを開けて並べてみました。こうしてみると見た目けっこう違いますね。

“バー食品”5つを食べ比べ&ランキング
サイズ感も色も全然違う

それでは食べ比べてみます。

・イン バー プロテイン
バータイプのプロテイン補給食品。1本あたり166kcal。たんぱく質のほか、ビタミンや葉酸なども含まれています。

“バー食品”5つを食べ比べ&ランキング

“バー食品”5つを食べ比べ&ランキング

かじるとむっちりした歯ごたえがあり、濃厚かつどっしりビターなダークチョコの味がガツンときます。しゃりしゃりとした大豆パフの食感がアクセント。むちむちした歯ざわりなのでたくさん噛む必要があり、1本でかなり満足感を得られます。

“バー食品”5つを食べ比べ&ランキング

・ソイジョイ
大豆を丸ごと使ったバー食品(うす皮をのぞく)。1本あたり146kcal。たんぱく質や大豆イソフラボン、食物繊維などが含まれています。

“バー食品”5つを食べ比べ&ランキング

“バー食品”5つを食べ比べ&ランキング

5つの中で、食感が一番ねっちりもちもちしています。そして一番硬い。バー自体の味は淡泊ですが、大きく砕かれたアーモンドやチョコチップがぎっしり入っていて、ひと口ごとに食感や香ばしさ、ほどよい甘みがかわるがわる訪れます。

“バー食品”5つを食べ比べ&ランキング

・1本満足バー
コーンフレークやアーモンド、レーズン、小麦パフなどがたっぷりチョコレートに包まれたバー食品。1本あたり195kcal。食物繊維やビタミンなどが配合されています。

“バー食品”5つを食べ比べ&ランキング

“バー食品”5つを食べ比べ&ランキング

5つの中で全長が一番長い。ほかのものと違って、バーに具材を混ぜ込んでいるというよりも、具材にチョコレートをかけて固めたような「ほぼ具」な仕上がりです。

“バー食品”5つを食べ比べ&ランキング

かじった瞬間から飲み込むまで終始じゃくじゃくと歯ごたえがあり、シリアルの香ばしさやレーズンの甘ずっぱさを、濃厚なチョコレートがまろやかに包みこんでいます。栄養食品というよりお菓子っぽいけれど、そのぶん食べやすい。

・スローバー
まさにチョコクッキーのような栄養調整食品。1本あたり188kcal。ゆっくり消化吸収される糖質「パラチノース」を配合。カルシウムや鉄、ビタミン、葉酸などが含まれています。

“バー食品”5つを食べ比べ&ランキング

“バー食品”5つを食べ比べ&ランキング

5つの中で一番太い。さっくりしっとりとした、カ●トリーマアムのような食感がおいしい。ふんわりと口どけもよく、カリカリさくさくとしたチョコチップを噛むとさらにほろ苦さが広がり、いいアクセントに。

“バー食品”5つを食べ比べ&ランキング

・カロリーメイト
言わずと知れた“バランス栄養食”、カロリーメイト。1食(2本)あたりのカロリーは200kcal。たんぱく質や鉄、リン、ビタミン、葉酸などさまざまな栄養素が含まれています。

“バー食品”5つを食べ比べ&ランキング

“バー食品”5つを食べ比べ&ランキング

5つの中で一番もっさりした食感。ほのかな塩気とさっくりとした香ばしさ、ひかえめなチョコレートの風味がじんわりと舌の上をなでます。噛むとさらっと崩れ、口の中の水分を吸収しながらねっとり溶けていくのでだいぶ腹持ちが良い。

“バー食品”5つを食べ比べ&ランキング

●独断ランキングはこちら

どの商品も、1食で得られる満腹感はほぼ同等でした。が、その中でも私の個人的なランキングはこちら。栄養素については考慮せず、単に味と食べやすさで決めています。

1位 イン バー プロテイン
2位 スローバー
3位 ソイジョイ
4位 1本満足バー
5位 カロリーメイト


インバープロテインとスローバーは、ビターなチョコの味がしっかり濃くてとてもおいしかった!前者はさらに、ねっちりした食感が食べごたえを生んでいてすごく満足度が高かったので1位としました。

1本満足バーはおいしいんですが、素手で持って食べるとチョコがだんだん溶けて手が汚れちゃうのがちょっと残念。まあ、袋から出しながら食べれば解決できますけどね。

そしてカロリーメイトは安定のおいしさなんですが、ほかと比べて味と食感が単一。あと食べるときにぽろぽろこぼれやすいので、会社のデスクでは少し食べづらかった。栄養豊富だし、学生時代はカロリーメイト食べてた記憶しかないですけどね…。

“バー食品”5つを食べ比べ&ランキング
成長期の主食

時間がないとき、おいしく手軽に栄養素が補給できるバー食品。ものによって味も食感も全然違うので、ぜひ食べ比べてお気に入りを見つけてみてはいかがでしょうか!