ブルーボトルコーヒー「ニューオリンズ」
アイスカフェラテ、というよりコーヒー牛乳のよう。ただし豆の味も香りも濃厚です

気温が下がるにつれホットコーヒーを飲む機会が増えてきましたが、まだアイスを楽しみたい気持ちも残ります。暖かい日にはブルーボトルコーヒーで水出しの「ニューオリンズ」を味わうのもよいもの。たっぷりの牛乳とひかえめな甘味がいろどる濃厚な一杯です。

ブルーボトルコーヒー
ブルーボトルへゆこう

ニューオリンズはチコリで風味付けをした水出しアイスコーヒーにミルク、ケーンシュガーを合わせたもの。価格は540円(税込)。

ブルーボトルコーヒーの「ニューオリンズ」
ミルクたっぷりなのにさわやか

注文して出てくる一杯はアイスカフェラテ、というよりコーヒー牛乳といったおもむき。ミルクの味が濃いのですが、コーヒーの味も濃い。苦味はしっかりありますが、酸味や渋味はあまり感じません。ミルクの口当たりがやわらかく、どんどん飲めてしまいます。

ブルーボトルコーヒーの「ニューオリンズ」
もっと寒くなる前にもうちょっと水出しコーヒーを楽しみたい

この日は気温も高かったせいか、あっという間にグラスが空になりますが、しばらく口の中にコーヒーの後味が残って心地よい気分。もっと寒くなる前にもう何度か、水出しアイスコーヒーを楽しみたい気持ちになります。