松屋の新メニュー「牛鍋膳」

牛丼チェーン・松屋の各店で、肌寒い季節にぴったりの「牛鍋膳」が10月9日10時より販売されます(一部の店舗をのぞく)。ライス・みそ汁・選べる小鉢付き、価格は590円(税込、以下同じ)。

牛鍋膳は、牛肉と玉ねぎ、豆腐を特製すき焼きダレで煮込んだメニュー。「熟成チルド牛肉」を使い、お肉をたっぷりと味わえる満足感の高い一品となっています。化学調味料、人工甘味料、合成着色料、合成保存料は不使用。選べる小鉢は「生玉子」または「半熟玉子」のいずれかを選べます。

また、お肉が1.5倍増量された「肉増し牛鍋膳」(730円)や、生野菜が付いた「牛鍋膳生野菜セット」(650円)もあわせて販売されます。

※プレミアム牛めし未販売店舗では、熟成チルド牛肉を使用せず、価格が異なります。