森永製菓「emo<ショコラ>」と「emo<キャラメルホワイト>」
ショコラ(左)とキャラメルホワイト(右)

口どけにこだわったチョコレート「emo<ショコラ>」と「emo<キャラメルホワイト>」が、9月25日に森永製菓から発売されます。期間限定、想定価格は各216円(税込)。

「emo(エモ)」は、“短い時間で気持ちをリセットできるチョコレート”として開発されたもの。低い温度でもやわらかく、口に入れた瞬間に溶けだしてじっくり広がる新食感が楽しめるそう。

ショコラは、甘みと苦みのバランスがいい“セミビター”のチョコレート。独特のカカオ感が広がり、濃厚なのにあと残りしない味わいだとか。

一方キャラメルホワイトは、まるで生キャラメルのような味わいのチョコレート。華やかなキャラメルの香りと、程よい甘さがくせになるそうです。