日本茶スタンドカフェ八屋「ほうじ茶スムージー」「黒胡麻ラテ」

ドリンクからスイーツまで続々と登場する“ほうじ茶フレーバー”の商品。ほうじ茶好きに激推ししたいスムージーが、日本茶スタンドカフェ「八屋」で飲めます。

八屋があるのは、東京・千駄ヶ谷と代官山(記事執筆時点)。今回訪れた代官山の店舗は、代官山駅から歩いて7分、恵比寿駅からだと5分くらい。白が基調のスタイリッシュな外観です。

日本茶スタンドカフェ八屋
柔らかな明かりがもれています

ほうじ茶スムージー

ストローから口に入った瞬間に、ふわりと広がる香ばしさ。ほうじ茶らしい旨みとともになめらかに舌を包んでいきます。甘みを加える隠し味は白餡。はっきり餡の味を感じるわけではありませんが、お茶の個性に上品な甘みが寄り添っています。

日本茶スタンドカフェ八屋「ほうじ茶スムージー」
カップかわいい

途中でトッピングのクリームを溶け込ませて。穏やかな甘みと渋みにコクが加わって“ほうじ茶ラテ”のような味わいが楽しめます。めちゃくちゃおいしい!

日本茶スタンドカフェ八屋「ほうじ茶スムージー」
香り高くミルキー

価格はSサイズ500円(税込、以下同じ)。

黒胡麻ラテ

ほうじ茶とはまた違う香ばしさをもった一杯。かすかにとろみのあるラテはまろやかで、胡麻の風味がとっても濃厚!黒蜜が使用されており、甘みの中にコクを感じます。下の方に胡麻がたまっているので、クリームも一緒によく混ぜながら飲むのがおすすめ。

日本茶スタンドカフェ八屋「黒胡麻ラテ」
ずっと吸ってたい

価格はSサイズ450円。

あんみつ

寒天や豆、あんこ、フルーツ、求肥に黒蜜を合わせた甘味。価格は480円。

日本茶スタンドカフェ八屋「あんみつ」
今更ながら後ろの壁紙ステキですよね

下にたっぷり入っているのは、ほんのり甘みのある透明な寒天と、抹茶香る緑の寒天。つるんとした歯ざわりの後にもちっと弾力を感じます。ひとつひとつが大きくて食べごたえあり。

日本茶スタンドカフェ八屋「あんみつ」
心地良い歯ざわり

風味豊かなあんこ、爽やかな甘みのフルーツ、もちもち求肥がかわるがわる舌を楽しませてくれます。ほっくり塩気のある豆が良いアクセント。おいしさもボリュームも大満足です。

日本茶スタンドカフェ八屋「あんみつ」
贅沢な和のハーモニー

“和の魅力”に改めて気付かせてくれる「八屋」のドリンクや甘味。どれも甘さでごまかさず、素材の風味をしっかり活かしている印象でした。和の世界に浸りたくなった時にふらっと立ち寄ってみて。
日本茶スタンドカフェ八屋 代官山店
住所:東京都渋谷区恵比寿西1-16-9