赤城乳業『Sof'(ソフ)』から、新フレーバー「チョコバニラ」と「キャラメル」
ソフに新味チョコバニラ(左)とキャラメル(右)

“ソフトクリームの上だけ”味わう赤城乳業のアイス『Sof'(ソフ)』から、新フレーバー「チョコバニラ」と「キャラメル」が9月18日より販売されます。

ソフは、ふんわりとやわらかい食感が楽しめる、ソフトクリーム形状のカップ入りアイス。ソフトクリームの「上」だけ食べられるというコンセプトで、2017年春に誕生しました。

今回登場するチョコバニラは、初となる2色巻きアイス。チョコとバニラの濃厚な味わいを同時に楽しめます。一方のキャラメルは、ビターな風味とほどよい甘さが特徴だとか。

また、定番の「バニラ」もリニューアル。北海道産生クリームを増量することで、よりフレッシュで満足感のある味わいに生まれ変わっているそうです。

赤城乳業『Sof'(ソフ)』バニラがリニューアル
バニラが生まれ変わる

想定価格はいずれも130円(税別)。種別はバニラが「アイスクリーム」、ほか2品が「アイスミルク」です。