シャトレーゼのお月見スイーツ
月を見ながら食べたい

シャトレーゼ各店で、中秋の名月にぴったりの「お月見スイーツ」が9月21日から期間限定で販売されます。

「月ゆめうさぎ」は、“うみたて卵”を使ったプリンにカラメルソースとスポンジを重ね、カスタード生クリームを絞ったカップデザート。濃厚で香りのよいカラメルソースがアクセントだとか。生クリームと苺ソース、チョコレートでできたうさぎがキュートな一品です。価格は298円(税込、以下同じ)。

シャトレーゼの「月ゆめうさぎ」
かわいい

「月ゆめ紫芋包み」は、紫芋クリームと白州名水で炊き上げた自家炊き粒餡、洋酒がほんのり香る生クリーム、鳴門金時甘露煮を求肥で包んだ和スイーツ。お月見をイメージし、てっぺんに栗の甘露煮をトッピングしてあります。価格は360円。

シャトレーゼの「月ゆめ紫芋包み」
栗がお月様みたい

「月見団子」は、こだわりの団子生地でなめらかな餡を包んだ一品。価格はこし餡/粒餡6個入りが388円、こし餡13個入りが702円、こし餡15個入りが810円(販売期間はそれぞれ異なる)。

シャトレーゼの「月見団子」
月見と言えば団子

また9月7日から、うさぎ饅頭と風味豊かな4種類の団子をセットにした「秋の収穫団子」が販売されています。価格は324円。

シャトレーゼの「秋の収穫団子」
緑は抹茶餡、黄色はさつまいも餡