森永「おかしなおかしの家てづくりキット」

東京駅一番街にある「森永のおかしなおかし屋さん」で見つけた「おかしなおかしの家てづくりキット」。購入価格は880円(税込)。

これは、自分でお菓子の家が作れるキット。材料の「チョイス」、「小枝」、「ダース」、「白いダース」がセットになっています。パッケージ裏に書いてある作り方を参考に、えん食べ編集部も実際に作ってみました!

森永「おかしなおかしの家てづくりキット」
ボックス入り

■材料
・チョイス…10枚(1箱)
・ダース<ミルク>…1箱
・小枝<ミルク>…6袋(1箱)
・白いダース…1箱(デコレーションする場合は2箱)

森永「おかしなおかしの家てづくりキット」の中身
セット内容

【作る際のポイント】
・作業の合間に冷凍庫で冷やすため、お皿の上ですべての作業を行いましょう
・各パーツを作るごとに、冷凍庫で5分程冷やしかためると作業がしやすくなります
・各パーツを付けるときに、必ずつなぎ(白いダース)を使用しましょう

■作り方
<1>つなぎ作り
マグカップに白いダースを9粒入れて電子レンジで温めます(加熱時間目安:500Wで約1分30秒)。とろとろに溶けきらない状態でレンジから取り出し、スプーンで混ぜて角が立つ程度に溶かしたらOK。溶けすぎた場合は、冷蔵庫で冷やしてかたさを調節してください

ダースをとかしてつなぎを作る様子
焦がさないよう注意

<2>ドア作り
チョイスに小枝をつけ、そのうえにドアになるように白いダースを3粒のせます。ドアノブとして、カットした小枝をつけたら冷凍庫で冷やします

「おかしなおかしの家てづくりキット」のドア作り

<3>土台作り
チョイスの上にダースを2粒おき、またその上にチョイスをおいて…を繰り返し、土台を作ります。正面以外の側面を組み立てたら、ドアパーツを冷凍庫から取り出して正面につけ、また冷凍庫で冷やします

「おかしなおかしの家てづくりキット」の土台作り
チョイスをおいて、ダースをおいて…を繰り返す

<4>屋根作り
チョイスの上に、つなぎの白いダースをのせ、その上に小枝を7本のせて屋根を作ります。これを2つ作ったら冷凍庫で冷やします

「おかしなおかしの家てづくりキット」の屋根作り
お箸を使うと並べやすい

<5>最後に組み立て
土台を冷凍庫から取り出し、その上にダースを6粒使ってピラミッドを作ります。ピラミッドにそって屋根を貼り付けたら、屋根のてっぺんの隙間を小枝で埋めて、お好みで屋根をデコレーションすれば完成!

「おかしなおかしの家てづくりキット」の組み立て
ピラミッドができたら

「おかしなおかしの家てづくりキット」の組み立て
屋根をつけて完成!

■キュートなお菓子の家の完成!
誰もが一度は夢見る(?)「お菓子の家」の完成!作りながら感じたうまく作るポイントは、“つなぎをこまめに使う”ことと“各パーツを作るたびに冷凍庫でしっかり冷やしかためる”ことの2つかな?作業時間目安も約30分と短めで、チャレンジしやすいのも嬉しいポイントです。

森永「おかしなおかしの家てづくりキット」
大きさはこれくらい

お好みで好きなお菓子やナッツなどをトッピングしてカラフルなお菓子の家にしても◎。ひとりでじっくりは勿論、家族や友人とわいわい作っても楽しそうな、森永「おかしなおかしの家てづくりキット」。キットが見つからなくても材料が揃えば作れます!ぜひ試してみてくださいね♪

森永「おかしなおかしの家てづくりキット」
食べるのが勿体ないなぁ~