「猫の郵便局というなまえのお店」の外観
神楽坂からすぐ

東京・神楽坂には「猫の郵便局というなまえのお店」があって、猫の小物やカトラリーなどを取り扱っている。とても狭いが、遊びに行くと楽しい。

猫の郵便局というなまえのお店は、神楽坂を北へ1つ入った通りにある。小さなお店だが目立つ。お店の前には猫にまつわる品がたくさん置いてある。

猫グッズいろいろ
お店の前にも猫グッズがいろいろ

店内にも猫のグッズがぎっしり。何を買おうかしばらく考えてから、黒猫の箸置き(324円、税込)とスプーン(380円)を1つずつ買った。切手をあしらったデザインの袋に入れてくれる。

店内の猫グッズいろいろ
店内も猫グッズだらけ

猫の切手デザインつきの袋
切手デザインの袋

猫のカラトリー2つ
おひとりさま感

黒猫の箸置きはしっぽがぴんと立っているところがかわいい。お腹のあたりに箸の先をのせて使うのがよさそう。

猫の箸置きのイメージ
とにかく黒猫はかわいい

猫の箸置きのイメージ
お腹にお箸を載せる

黒猫のスプーンは白地に黒猫の顔が描いてある。RIBBON CATという名前。カップの紅茶やコーヒーをかきまぜたあとにひょいと顔を見せたらかわいいかもしれない。

黒猫のスプーンのイメージ
スプーンもかわいい

黒猫のスプーンのようす
リボン猫だ

5人ぐらいまでは一度に入れるお店なので誰かと一緒に行ってもいいかも。

猫の郵便局というなまえのお店
東京都新宿区矢来町162
猫の郵便局というなまえのお店
住所:東京都新宿区矢来町162