サブウェイ「アボカドフェスタ」

サブウェイ各店で、メキシコ産の“アボカド”を使ったキャンペーン「アボカドフェスタ」が8月29日から10月9日まで開催されます。期間中は、世界のサブウェイで人気の「チポトレ サウスウェストソース」が日本初上陸。

“チポトレ”とは、熟したハラペーニョを燻製にしたメキシコの伝統的な香辛料。ピリッとした程よい辛さとスモーキーな香りに、クリーミーなコクを加えて仕上げられたのが、今回登場するチポトレソースです。

キャンペーン対象メニューは、「アボカドベーコン チポトレ」と「アボカドチキン チポトレ」の2品。

アボカドベーコン チポトレは、低温でじっくりスモークしカリッと仕上げられたベーコンと、桜チップでスモークされたセミドライソーセージにアボカドが合わされたもの。さらにチポトレソースを加えることで、スモーキーな香りと辛みがアクセントになっています。価格は530円(税込)。

一方、アボカドチキン チポトレは、しっとりジューシーに仕上げられた鶏むね肉を使ったローストチキンに、クリーミーなアボカドが合わされた一品。やさしい味わいのチキンと、香り豊かでコクのあるチポトレソースがよく合うそう。価格は530円(税込)。