ナッシュのオーガニックハーブティー「カモミール」
ハーブティーもペットボトルで

ナッシュのオーガニックハーブティー「カモミール」を買った。ノンカロリーでノンカフェインだとか。さっそく飲んでみよう。

見かけたのはJRエキナカの「紀ノ国屋アントレ」。販売価格は237円(税込)、お店ではよく売れているとのことで手にとった。

ナッシュのオーガニックハーブティー「カモミール」
パッケージはかわいい雰囲気

キャップを開いて嗅ぐと、とても甘やか。リンゴやハチミツを思わせる強い香がする。口をつけるとフルーティで、ほのかに甘い、ように感じるがよく味わうと違う。舌にはハーブティー独特の後味がするだけだ。

ナッシュのオーガニックハーブティー「カモミール」
ハチミツとリンゴの香

濃い蜜(みつ)のような匂いのせいで、一瞬甘いと錯覚したのかもしれない。ちなみに原材料はほぼ有機カモミールのみとあり、紅茶や緑茶のようなしぶみ、にがみはまったくない。その分、くつろいで飲める。

ふだん緑茶や紅茶を飲むときは、いかに自分がにがみやしぶみに身がまえていたのかが分かって面白い。

カモミールに慣れると、軽やかで飲み口はあっさりしている。カフェなどで出てくるハーブティはもっと濃く味や香を出すところもあるが、ナッシュのものは、ごくごく喉をうるをせるような仕上がりになっている。

ナッシュのオーガニックハーブティー「カモミール」
ノンカフェイン、ノンカロリーだそう

無糖の飲料が欲しいがお茶やミネラルウォーターは飽きたな、という人にぴったりかもしれない。