ハローキティジャパン「ぐでたまガムアート」

ぐでぐでやる気のない姿が人気のサンリオキャラクター「ぐでたま」。“ある食べ物”で作られたキュートなぐでたまを、サンリオのお土産ショップ「ハローキティジャパン」で発見しました。

その名も「ぐでたまガムアート」。さっそくネタバレしてしまいましたが、ある食べ物とはガムのこと。職人さんの手作りだそうです。価格は各324円(税込)。

何度見ても“フィギュアかな?”と思うくらいリアルなつくり。触ってみるとカチカチとかたくて、まるでプラスチックでできているみたい。でもひとつずつ微妙に表情が違うのが手作りらしくて良い。

ハローキティジャパン「ぐでたまガムアート」
手のひらサイズ

購入したのは「ゆでたまご」「たまご巻」「いくら」の3種類のデザイン。ゆでたまごは前から見ても可愛いですが、個人的には哀愁ただよう後ろ姿が好き。

ハローキティジャパン「ぐでたまガムアート」
何とも言えない表情

ハローキティジャパン「ぐでたまガムアート」
なんか切ない

たまご巻は、丸いシャリの形状に合わせてぐでたまも少しカーブしていて芸が細かい!海苔の上にちょこんと手をのせてるのも愛おしい。

ハローキティジャパン「ぐでたまガムアート」
重力には逆らわない

いくらは、3種の中では唯一“赤いぐでたま”。この顔をずっと見つめてると、いろいろなことがどうでもよくなってきません?ゆる~い感じに癒されます。

ハローキティジャパン「ぐでたまガムアート」
緑はわさびかな?

ハローキティジャパン「ぐでたまガムアート」
後ろから見ると普通のいくら

ガムなのでもちろん食べられますが、“ガムアート”らしくしばらくは飾って楽しむのも良いかと。今回購入したものは賞味期限が約10か月でした。デスクにおいて、仕事で疲れた時に見つめようと思います。

(C)'13,'18 SANRIO(T) S/D・G