叶 匠壽庵の羽田空港限定「羽雲」

和菓子の「叶 匠壽庵(かのう しょうじゅあん)」から、羽田空港限定の「羽雲」が販売されています。国内線の東京食賓館や国際線のEdo 食賓館などで購入可能。

これは、叶 匠壽庵と羽田空港のコラボレーション商品。“和菓子が旅の思い出と共に、おいしいお土産として世界へ羽ばたいてほしい”という想いで開発されたそうです。


パッケージは、まるで空のようなデザイン。開け口がもくもくとした大きな雲の形になっていてかわいい!優雅に飛ぶ飛行機が描かれています。さらにゴールドのシールで“限定”をアピール。

叶 匠壽庵の羽田空港限定「羽雲」
色のグラデーションがきれい

叶 匠壽庵の羽田空港限定「羽雲」
個包装にも飛行機

中はワンハンドで食べられるどら焼き。丹念に炊き上げた北海道産小豆の粒あんが、どら焼き生地で包まれています。生地の表面に入った雲マーク(?)がステキ。

叶 匠壽庵の羽田空港限定「羽雲」
見た目にもこだわってます

一般的などら焼きと最も異なるのは生地の食感。きめ細かな生地を噛む度に、歯をはねかえすようなもっちりした弾力を感じます。全体的にしっとりしており、パサつきは一切なし。

生地はねっとりほくほくの粒あんとも相性抜群。まろやかな甘みが広がります。あんがはみ出るほどたっぷり入っているのもうれしい!

叶 匠壽庵の羽田空港限定「羽雲」
はみ出してます

価格は5個入り1,080円、10個入り2,160円(税込)。羽田空港のお土産に迷ったら、とりあえずこれを買えば間違いないと思います。