セブン-イレブン「銀座デリー監修 タンドリーチキン風カレー」
タンドリーチキン風カレー

セブン-イレブン各店で、「夏のカレー祭り!」が7月31日から開催されます。3種のカレーライスと2種のおにぎりが登場(一部の店舗をのぞく)。

「銀座デリー監修 タンドリーチキン風カレー」は、カレー店「銀座デリー」のオリジナルレシピをもとに、玉葱の甘みやトマトとヨーグルトの酸味にスパイスを効かせたカレー。鶏肉はヨーグルトと10種以上のスパイスに漬け込んで焼き上げることで、香ばしく柔らかに仕上げられています。価格は498円(税込、以下同じ)。

「銀座デリー監修 辛口キーマドライカレー」は、銀座デリーのオリジナルブレンドスパイスを使ったカレー。ドライカレーの上に肉そぼろがベースのキーマカレーがのせられており、2種のカレーを一緒に楽しめます。価格は430円。

セブン-イレブン「銀座デリー監修 辛口キーマドライカレー」
2種のカレーをひと口で

「THEセブンビーフカレー アンガス種牛肉使用」は、2017年の発売以来人気メニューの 「THEセブンビーフカレー」をリニューアル。クミンとカルダモンのスパイスを加えることで、夏にぴったりの風味に変更。長時間煮込んだ柔らかなアンガス種牛肉が楽しめます。価格は450円。

セブン-イレブン「THEセブンビーフカレー アンガス種牛肉使用」
肉がゴロッ

「銀座デリー監修 タンドリー風チキンおむすび」は、銀座デリー監修の特製カレーペーストにバター、ココナッツミルクなどを合わせたタンドリー風ソースがポイント。チキンは、数種類の特製スパイスと香味野菜、ワインを加えたヨーグルトに漬け込むことで、コク深く仕上げられているとか。価格は180円。8月7日発売。

セブン-イレブン「銀座デリー監修 タンドリー風チキンおむすび」
温め推奨

「玉子を添えたドライカレーおむすび」は、30種類以上のスパイスとにんにく、生姜を使用したスパイシーなおむすび。パラパラの食感にするため、高温・短時間で調理されています。玉子をのせた、見た目にもインパクトのある一品。価格は150円。8月7日発売。

セブン-イレブン「玉子を添えたドライカレーおむすび」
玉子と一緒に