徳島の「元祖 銘菓なると金時」

徳島県の名産品「鳴門金時」。鮮やかな黄金色とホクホクとした食感が特徴のさつまいもです。

その鳴門金時を模したお菓子「元祖 銘菓なると金時」。徳島県鳴門市の菓匠 孔雀から販売されています。2個入りの購入価格は173円(税別)。


徳島の「元祖 銘菓なると金時」
さつまいものおまんじゅう

包み紙は新聞紙の切り抜きのようなデザイン。開くと中にはさつまいもの形をしたお菓子が入っています。焼き芋みたいな見た目がユニーク。

徳島の「元祖 銘菓なると金時」
読み応えあります

黒糖が練りこまれた生地の表面は香ばしく焼かれて固め。内側はしっとりしており、まろやかなコクを残して口どけていきます。最後に黒糖の甘い香りがふわり。

徳島の「元祖 銘菓なると金時」
2口サイズ

中の餡はさつまいもをベースに、バターやミルクを使用。ホクホクなめらかでスイートポテトのような仕上がり。素朴でほっこりした甘さが広がります。黒糖生地と相まって、とっても風味豊か!

徳島の「元祖 銘菓なると金時」
なめらかな舌触り

さつまいものおいしさを活かしつつ上品なお菓子に仕立てた「元祖 銘菓なると金時」。お茶うけにもぴったりですよ!