AI養命酒のイメージ
「OK、養命酒」で話しかける。なお健康以外の質問には答えてくれなかったりする

養命酒のボトルに話しかけると返事をしてもらえる。そんな体験をしたい人にぴったりの「AI養命酒」が当たるプレゼントキャンペーンが始まった。9月末まで専用サイトから応募でき、抽選で10人に当たる。

養命酒のボトルを忠実に再現したスマートスピーカー。スマートスピーカーといえば音声で話しかけると、音楽を再生してくれたり、ニュースを読み上げてくれたり、天気を教えてくれたりする機器だが、AI養命酒は一味ちがう。

養命酒のボトルイメージ
養命酒のボトルといえばこれだが

AI養命酒のイメージは
AI養命酒はこれ

健康に関する内容を質問すると、養命酒ならではの回答が返っくるほか、大体の場合はなにかと養命酒を勧めてくる。一方で普通のスマートスピーカーが対応している道や天気などを聞いてみると何故か答えてくれなかったり、他方、小学生が好きそうなちょっとしたいたずらのような言葉をかけてみると意外と真面目に返答してくれたりするという。

見た目は実際の養命酒のビンを再現しているため、まるで養命酒と会話している気持ちにひたれるとか。心臓部にはソニーのスマートスピーカー「LF-S50G」を採用している。AI養命酒のカバーを外すことにより、養命酒らしさが損なわれてしまう代わりに、無駄な大きさから解放され、ジェスチャー機能にも対応できるようになるなど、ソニースピーカー本来の音質、性能を楽しめるという。

なおプレゼントは通常のAI養命酒のほかにもう1種類存在する。「ビンくん」型のオウム返しロボ「AI養命酒 初号機」だ。

AI養命酒のイメージ
手足のついた「初号機」もある

モフモフなボディに手足が付いており、話しかけたことを震えながらフェアリーボイスで返答してくれるとても愛くるしいロボットだという。こちらは抽選で40人にあたる。