紀ノ國屋の「鹿児島県産黒豚メンチかつサンド」
3切入りがお腹にも手頃?

JRエキナカの店舗「紀ノ国屋アントレ」などで、自家製パンを使ったサンドイッチ「鹿児島県産黒豚メンチかつサンド」の販売が始まる。

メンチにやわらかくて臭みのない鹿児島県産黒豚と甘みのある国産玉ねぎを使い、噛むほどにジューシーな甘みが広がる味わいに仕立てたとする。かつを引き立てるフルーティな特製ブレンドソースなども特徴とか。

「鹿児島県産黒豚メンチかつサンド」のパッケージ
パッケージはこちら

紀ノ国屋アントレなどが自家製パンを使ったメンチかつサンドを出すのは、2017年に発売したトンかつ入り「紀ノ国屋かつサンド」の店頭人気を踏まえたもの。こちらは国産豚肉を使った厚切りのカツに紀ノ国屋で人気の食パン「リッチミルクブレッド」を合わせた一品。なお、かつサンドもメンチかつサンドと並行して販売は続けるとのこと。

紀ノ国屋かつサンドのイメージ
2017年から販売する自家製かつサンド

自家製かつサンドのパッケージ
パッケージはこれ

メンチかつサンド、かつサンドとも販売価格は3切入りが430円(税込、以下同じ)、6切入りが840円。紀ノ国屋アントレのほか、スーパー「紀ノ国屋インターナショナル」など合計27店舗で購入可能。店舗一覧などは紀ノ國屋の公式サイトで確認できる。