セブン-イレブンの「愛知県産小麦粉使用ざるきしめん」

ざるそばならぬ「ざるきしめん」が、愛知、三重、岐阜3県のセブン-イレブンで販売開始された。ただしこれらの地域でも一部取り扱いのない店舗があるので注意。

正式名は「愛知県産小麦粉使用ざるきしめん」。その名の通り高い生産量で注目を浴びる愛知県産の小麦の中でも、麺に適した品種である「きぬあかり」を初めて使い、ご当地の麺料理として知られる、きしめんにした。

セブン-イレブン専用工場で麺を作っており、製麺の刃にこだわって角立ちが良くもっちりとした食感が味わえるようにしたとする。ツユはカツオや室鯵(ムロアジ)でとった出汁にたまり醤油や本みりんを加えた、きしめん専用のもの。

薬味には青ネギとおろし生姜、刻みのりを添付。パッケージは、きぬあかりのワンポイントシールが目印になっている。販売価格は350円(税込)。