サッポロビールの「Innovative Brewerグルメビア」
塩と黒コショウ…そしてライムピールが入ってます

塩コショウを利かせたビール「Innovative Brewerグルメビア」が7月24日から販売される。サッポロビールの子会社ジャパンプレミアムブリューの新商品。

フレーバーとしてアルペンザルツを使っているのが特徴の1つ。これはドイツアルプス山脈のふもとにあるバート・ライヒェンハルにある天然の岩塩層から採れたもので、 マイルドでコクのある味わいがするとか。

これに加え皮を削ることで辛味がより先鋭になった黒コショウを入れ、麦のおいしさをひきだし、仕上げにライムピールのさわやかな風味を加えたとする。

アルコール度数5%の350ml缶で、希望小売価格は288円(税込)。首都圏の一部スーパーマーケットチェーンで取り扱う。

また一部地域のファミリーマート、サークルK、サンクスでも販売する。具体的には東京都、千葉県、埼玉県、神奈川県、茨城県、栃木県、群馬県、山梨県、長野県、静岡県、三重県、愛知県、岐阜県、滋賀県、京都府、大阪府、奈良県、和歌山県、兵庫県。