「トムス・サンドウィッチ」の「BLT」

多くの著名人が通うことでも有名な老舗サンドウィッチ専門店「トムス・サンドウィッチ」。代官山駅から徒歩約5分、ヒルサイドテラスC棟1階にあるお店です。1973年創業。

代官山「トムス・サンドウィッチ」
トムス・サンドウィッチ

開店前に着いたのですが、お店の外には既に何人かのお客さんが。窓ガラスに貼られたメニューを眺めながら待ちます。

「トムス・サンドウィッチ」のメニュー
メニュー

予定時刻より少し遅れてオープン。大きな窓から陽の光が差し込む店内は落ち着いた雰囲気で、空いていれば好きな席を選べます。筆者が注文したのは「BLT」のレギュラーサイズ。お値段なんと2,500円(税込、以下同じ)!スモールサイズでも1,750円と値段設定はややお高め。

しばらく待って運ばれてきたサンドウィッチはかなりのボリューム!カリカリに焼かれたベーコン、シャキシャキのレタス、みずみずしいトマトが使われています。パンも分厚く、具材も大きめにカットされているため、サンドしてかぶりつくのは難しいかも。ナイフとフォークで切り分けていただくのがおすすめ。

「トムス・サンドウィッチ」の「BLT」
ボリューム凄い

「トムス・サンドウィッチ」の「BLT」
この厚み

驚いたのがパンのおいしさ!外はサックリ香ばしく、中はふわふわ&もっちり。見た目はかなりボリュームがありますが、実際に食べてみると意外とペロリといけてしまいます。

「トムス・サンドウィッチ」の「BLT」
外はサクサク、中はふわもち

「トムス・サンドウィッチ」の「BLT」
ナイフでカットして

“スペシャルなお味!”というよりは、シンプルで親しみやすく、“誰にでも食べやすい味わい”という印象。ふとした瞬間に「あぁ、あのサンドウィッチまた食べたいなぁ」と思い出すような一品です。

「トムス・サンドウィッチ」の「BLT」
ガブッと

常連さん向けのお店かな?とも感じましたが、自分へのご褒美としてサンドウィッチを楽しむのに良さそうな「トムス・サンドウィッチ」。代官山へ寄った際はのぞいてみては?

■TOM’S SANDWICH (トムス・サンドウィッチ)
住所:東京都渋谷区猿楽町29-10 ヒルサイドテラスC棟1階
TOM’S SANDWICH (トムス・サンドウィッチ)
住所:東京都渋谷区猿楽町29-10