Galler(ガレー)のチョコレート
あのおいしさが忘れられない

ベルギー王室御用達のチョコレートブランド『Galler(ガレー)』。バレンタインギフトとしても人気のガレーチョコを初めて食べてみたんですが、これ、めっちゃくちゃおいしいんですね…。一度食べたら二度と忘れられなくなります、気を付けて!

◆チョコバー3種を食べてみた

今回手に入れたのは「ダークバニラ」「ダークオレンジ」「ダークプラリネ」の3種類。いずれもスティックタイプのバーチョコレートです。1本70g。


Galler(ガレー)のチョコレート
左からプラリネ、バニラ、オレンジ

すべてのチョコに共通して、とにかく中に詰まったクリームがぽってりねっとり濃厚!しっかり苦めのチョコに負けない存在感を放っています。ずっしりと重厚感のあるひとかけですが、チョコは外側だけで、中はほとんどクリーム。

Galler(ガレー)のチョコレート
かじると濃厚かつなめらかにとろけます

バニラは、ビターチョコをバニラが引き立てる、万人から愛される味。カリッとかじるとチョコがほろっと崩れて、閉じ込められていたバニラムースがトロ~リあふれてきます。口の中でまろやかなバニラの甘みとクリーミーなコクが、キレのあるビターチョコをやさしく包みます。

Galler(ガレー)のチョコレート
バニラ

Galler(ガレー)のチョコレート

オレンジは、ドライオレンジとオレンジクリームが入ったダークチョコレート。食べた瞬間ふわっとさわやかな柑橘の風味が口に広がります。キリッと苦いビターチョコとさわやかなオレンジの甘酸っぱさが相性ばつぐん。

Galler(ガレー)のチョコレート
オレンジ

Galler(ガレー)のチョコレート

プラリネは、ヘーゼルナッツプラリネ入りのダークチョコレート。アーモンドのナッティーな香りがリッチです。なめらかなクリームと、こっくり濃厚なビターチョコが絡み合ってじっくり溶けていくおいしさよ…。

Galler(ガレー)のチョコレート
プラリネ

Galler(ガレー)のチョコレート

個人的に一番好きだったのはバニラ。くせがなく、ほどよい甘さと苦みのバランスが絶妙でした。アーモンドプラリネやオレンジはチョコレート上級者におすすめ。ワインのおともにも合うと思います。自分用にも、大切な人へのギフトにも!