ドトールコーヒー「北海道産メロンフローズン」「ほうじ茶のパルフェ」「沖縄県産パインヨーグルト」「ピーチ ア・ラ・モード」

ドトールコーヒーショップで、涼やかな夏メニューが販売されています。ドリンクとスイーツをまとめて実食レビュー。

「北海道産メロンフローズン」は、ジューシーな北海道産赤肉メロン果汁を使用したフローズンドリンク。ホイップクリームがトッピングされています。価格はSサイズ380円~(税込、以下同じ)。限定店舗での販売。

ドトールコーヒー「北海道産メロンフローズン」
鮮やかなオレンジ

フローズンらしいひんやりシャリシャリっとした口あたり。食感こそ異なるものの、まるで完熟メロンを頬張っているみたいにフルーティー!赤肉メロンのとろける甘みで満たされます。ホイップクリームを混ぜるとコクが加わってまた美味。

ドトールコーヒー「北海道産メロンフローズン」
混ぜるとクリーミー

「沖縄県産パインヨーグルト」は、沖縄県産パイナップルのソースを使ったヨーグルトドリンク。ソースにはミルクオリゴ糖が配合されています。価格はSサイズ360円~。

パイナップルよりもヨーグルトの主張が強め。トロピカルな風味をヨーグルトの酸味が包み込みます。甘酸っぱくてすっきり飲みやすい一杯。食欲がない夏の朝にも良さそうです。

ドトールコーヒー「沖縄県産パインヨーグルト」
すっきり

「ほうじ茶のパルフェ」は、ほうじ茶をゼリーとプリンに仕立てたパフェ風のデザート。北海道十勝産小豆を使用した餡と京都抹茶のホイップクリーム、白玉、ダイスカットしたほうじ茶ゼリー、ホイップクリームが合わされています。価格は420円。

ドトールコーヒー「ほうじ茶のパルフェ」
ほうじ茶ブームですね

ひと口目から最後までとにかくほうじ茶が濃厚!もっちりぷるんとしたゼリーもなめらかなプリンも香り高く、旨みがじわじわ広がっていきます。舌におだやかな苦みが残るところも本格的。

ドトールコーヒー「ほうじ茶のパルフェ」
白玉もっちもち

ほうじ茶を引き立てるのは、ほくほくの餡やキレのある旨みの抹茶。甘さでごまかさず、それぞれの素材の風味がしっかり引き出されています。どこを食べてもおいしい!

ドトールコーヒー「ほうじ茶のパルフェ」
餡の量も絶妙

「ピーチ ア・ラ・モード」は、桃ゼリーにバニラ風味のムースを重ねたカップデザート。桃のピューレとフランボワーズ果汁を合わせたソース、桃のコンポート、レモンゼリーがトッピングされています。価格は420円。

ドトールコーヒー「ピーチ ア・ラ・モード」
ピスタチオをのせて仕上げ

つややかなソースや柔らかなコンポートが合わさると口の中が夏。桃、フランボワーズ、レモンのフルーティーな風味が広がり、最後にバニラの甘い香りがふわりと鼻に抜けていきます。つるんと喉ごし良くてさわやか!

ドトールコーヒー「ピーチ ア・ラ・モード」
ひんやりした口あたりが心地良い

上記の4品より先に発売された「レモンのミルクレープ」もおすすめ。しっとりとした生地で、ホイップクリームとレモンカスタードクリームをサンド。ミルキーなコクとフレッシュな酸味がかわるがわる舌を楽しませてくれます。価格は400円。

ドトールコーヒー「レモンのミルクレープ」
糖漬けレモンの輪切りをトッピング

目でも舌でも夏を感じられるドリンクとスイーツ。それぞれ魅力がありますが、イチオシはやはり「ほうじ茶のパルフェ」。ほうじ茶好きは食べて損なしだと思います。