銀のぶどう「真夜中のプリン ~糖質もカロリーもこだわりました~」首都圏の各店で
真夜中でも罪悪感なく食べられる?

首都圏の銀のぶどう各店で、『糖質とカロリーにこだわりました2018夏』シリーズ第1弾として、「真夜中のプリン ~糖質もカロリーもこだわりました~」が6月15日に発売されます。

これは、「時間帯を気にせずスイーツを食べてほしい」との思いをこめて開発されたプリン。“真夜中でも罪悪感なく食べられるプリン”をテーマに、カロリーゼロの糖を使うなど材料の配合に工夫を重ね、糖質とカロリーをできるだけ抑えて仕上げられています。

銀のぶどう「真夜中のプリン ~糖質もカロリーもこだわりました~」首都圏の各店で
糖質・カロリーを抑えた仕立て

もちろんプリンとしての味わいにもこだわり、卵にはコクのあるブランド「森のたまご」を使用。オリジナルの自家製カラメルが合わされており、ほろ苦い味わいがアクセントに。

銀のぶどう「真夜中のプリン ~糖質もカロリーもこだわりました~」首都圏の各店で

価格は1個302円(税込)。1食あたりの糖質は10.9g、カロリーは129kcal。「真夜中の」という商品名ですが、もちろん朝ごはんやランチのデザート、3時のおやつにも。