モケス ハワイ「リリコイパンケーキ」
名物リリコイパンケーキ

ハワイ・オアフ島のカイルア地区で人気のレストラン「モケス ハワイ」が、2018年夏、神奈川県の江ノ島に新店をオープン。名物メニューの「リリコイパンケーキ」や「エッグベネディクト」、「天使のレモネード」などが提供されます。

同店は、ワイキキの由緒あるホテル出身のモケ・ワーレン氏が創業したレストラン。手頃な値段で家庭的な食事が楽しめます。日本1号店は東京・中目黒で営業中。

名物リリコイパンケーキは、小麦粉からこだわったふっくらモチモチの食感が特徴。注文を受けてから焼き上げた生地に、バターとクリームチーズでコクを出した自家製リリコイ(パッションフルーツ)ソースをかけ、たっぷりの生クリームとオレンジピールを添えて仕上げられます。

このほか、季節の食材を生かしたメニューや、生レモンにたっぷり漬けたさわやかなレモネード「天使のレモネード」などがラインナップ。

モケス ハワイ「天使のレモネード」
天使のレモネード

江ノ島店のオープン予定は2018年7月。所在地は、神奈川県藤沢市江ノ島島内となります。続報は公式サイトからご確認を。