天丼てんや「豚角煮天丼」
復活!

天丼てんや各店で、肉天丼シリーズの「豚角煮天丼」と夏を彩る「大江戸天丼」が6月7日より期間限定で販売されます(一部の店舗をのぞく)。

豚角煮天丼は、昨年(2017年)登場した全8種の肉天丼シリーズのうち最も多くの販売数を記録し、復活を望む声も多かった肉天丼。甘辛くほろっと柔らかな豚角煮の天ぷらに、からしと刻み長ねぎをトッピングすることでアクセントをプラス。ハーフ玉子の天ぷらとほうれん草の天ぷらを合わせ、ご飯がすすむ一品に仕上げられています。

価格はみそ汁付きで780円(税込)。※刻み長ねぎはお持ち帰り弁当には付かない

大江戸天丼は、例年夏季に好評だったという天丼てんやの名物メニュー。贅沢に一本丸ごと使う活〆穴子、丼からはみ出るほど大きい大イカ、海老、彩りを添えるいんげんの天ぷらが楽しめます。価格はみそ汁付きで800円(税込)。

天丼てんや「大江戸天丼」
豪快