ビールゼリー
父の日のデザートにも!本物そっくり「ビールゼリー」。
材料 ( 約2人前 )
リンゴジュース 500cc
粉ゼラチン 10g
リンゴジュースで作る本物そっくりの「ビールゼリー」

とっても簡単!リンゴジュースを使って作る、本物そっくり「ビールゼリー」のレシピをご紹介します。

材料は


・リンゴジュース 500cc
・粉ゼラチン 10g


リンゴジュースは濁ったタイプより透き通ったものを使うのがおすすめ。完成品がより“ビール”らしくなります。

■作り方
1)ゼラチンとリンゴジュース(大さじ3)を混ぜ合わせ、電子レンジで30秒ほど加熱します。※吹きこぼれないよう注意!

ゼラチンとリンゴジュースを混ぜる様子

2)加熱したものを残りのリンゴジュースに加えてよくかき混ぜます。

リンゴジュースとゼラチンを混ぜる様子

3)大きめのボールに氷水をいれ、ゼラチンを混ぜたリンゴジュースを6分程冷やします。

リンゴジュースを氷水で冷やす様子
ジュースに水が入ってしまわないよう注意

4)泡だて器で泡立てます。泡の量が少ないとビールのような見た目にならないため、ジュースとのバランスをみながらしっかり泡立てましょう。

リンゴジュースを泡立てる様子
頑張って泡立てて

5)泡をつぶさないようグラスに丁寧に注ぎ、冷蔵庫で冷やします。

冷蔵庫でゼリーを冷やす様子

■まるで本物みたい!
泡の部分は、口に入れるとしゅわわっと溶ける軽い食感。好みにもよりますが、ゼリーはあまり冷やしかためすぎない方がおすすめ。ぷるっ、とろんとしたなめらかな口どけが楽しめます。

リンゴジュースで作る本物そっくりの「ビールゼリー」
完成!

リンゴジュースで作る本物そっくりの「ビールゼリー」
しゅわっ

リンゴジュースで作る本物そっくりの「ビールゼリー」

材料も少なく、作業も簡単で、小さなお子さんでも作りやすいお手軽レシピ。父の日や、プチパーティーのデザートにぴったりです!

他にも、本物のビールを使用したものや、リンゴジュースにハチミツや砂糖、レモン汁を加えたり、泡は別に作ったりと様々なレシピがあるよう。色々試してお好みのレシピを探してみるのも楽しそうですね♪