タリーズコーヒー「チョコリスタ(SHAKE)」

タリーズコーヒーに今年も「チョコリスタ(SHAKE)」が登場。人気のチョコドリンクと合わせて「&TEA グレープフルーツセパレートティー」と「アイスティラミスカプチーノ」も飲んでみました。

チョコリスタは、毎年サマーシーズンを中心に展開されているフローズンタイプのチョコレートドリンク。クーベルチュールチョコレートチップが入っています。価格はショートサイズ590円~(税込、以下同じ)。

タリーズコーヒー「チョコリスタ(SHAKE)」
今年も

まるで溶かしたチョコレートをそのまま飲んでいるように濃厚。でもひんやりした口あたりのおかげですっきりと楽しめます。チョコチップのカリカリッとした歯ざわりも軽快。暑い季節でも重くならずにチョコを堪能できる優秀ドリンク。

タリーズコーヒー「チョコリスタ(SHAKE)」
ビターなチョコチップを混ぜながら

&TEA グレープフルーツセパレートティーは、グレープフルーツ果汁とアールグレイの水出しアイスティーをあわせたフルーツティー。大粒の果肉が入っています。価格はトールサイズ460円~。

タリーズコーヒー「&TEA グレープフルーツセパレートティー」
色合いがきれい

こちらはとにかく爽やか!アールグレイのすっきりとした旨みとグレープフルーツのフレッシュな香りがマッチ。あと口にかけて柑橘らしい苦みも感じられます。みずみずしい果肉から弾ける酸味で気分もリフレッシュ。

タリーズコーヒー「&TEA グレープフルーツセパレートティー」
果肉入りがうれしい

アイスティラミスカプチーノは、ティラミスのフレーバーをプラスしたエスプレッソとフォームミルクを合わせたドリンク。トップにチョコパウダーが振りかけられています。価格はトールサイズ490円。

タリーズコーヒー「アイスティラミスカプチーノ」
ティラミスを表現

舌の上に広がるエスプレッソの旨み。芳醇な香りがふわりと抜けていきます。最後に残るのはティラミスを食べた時と同じ、まろやかなコクとほのかな苦み。

タリーズコーヒー「アイスティラミスカプチーノ」
美しい2層

丁寧に泡立てられたフォームミルクはふわっとクリーミー。エスプレッソと溶け合い、深いコクを与えます。ミルクを豆乳にカスタマイズするのもおすすめだとか。

タリーズコーヒー「アイスティラミスカプチーノ」
混ざると全体がまろやかに

どれも想像していたよりすっきりとした仕上がりで夏の気分転換にぴったり。好みや気分に合わせてそれぞれ楽しんでみて。