ざびえる本舗の「ざびえる」

大分の銘菓、ざびえる本舗の「ざびえる」。宣教師フランシスコ・ザビエルの功績をたたえて誕生したロングセラーの“南蛮菓”です。

ブラックを基調に赤い英字が描かれたシックなデザインのパッケージ。中には「金のざびえる」と「銀のざびえる」が入っています。5個入りの価格は400円(税別)。


ざびえる本舗の「ざびえる」
字体がかっこいい

銀のざびえるは、ヨーロッパ風の生地に精選された純和風の白餡入り。小麦の芳ばしい生地と上品な甘みの白餡が一体となりしっとりと口どけます。最後にマーガリンがふわりと香ってとても風味豊か。和と洋の素材が絶妙にマッチしています。

ざびえる本舗の「ざびえる」
ほんのり焦げ目がついてます

ざびえる本舗の「ざびえる」
ふたくちサイズ

金のざびえるは、ラム酒に漬けた刻みレーズン入りの餡。ラムの風味が溶け込んでおり、銀のざびえるよりも大人のテイスト。プニっとした果肉から芳醇な旨みがあふれます。

ざびえる本舗の「ざびえる」
金にふさわしいリッチ感

和洋折衷のおいしさが楽しめる菓子「ざびえる」。遠い昔の偉人に思いを馳せながら味わうのも乙ですね。